見出し画像

次回からくまちゃん急展開です!

古い本に封印されていた悪鬼に憑りつかれた店長が、現世と魔界をつなぐ扉を開くために橘さんをさらい、バミューダ諸島へと飛び去ってしまった。

血を海の神に捧げる儀式、生贄にされれば橘さんの命はない…

悪鬼とともに封印されていた善き本の精の導きによって、くまちゃんのうちなる力は解放された。

たまたま近くにいた菊地さんもバミューダ諸島行きに巻き込まれる。

次々と現れる刺客と戦ううちにくまちゃんは戦闘クマとしての能力を開花させる。

店長が完全に悪鬼に身体を乗っ取られ、橘さんが生贄になるのは7/28…次の月食で月の引力が弱まるとき…。その時までに二人は刺客を倒しバミューダ諸島にたどり着かなくてはならない…。

順調に旅を続ける二人だったが、アジアを出る直前に菊地さんが強敵によって再起不能になってしまう…

敵の凶弾に倒れる菊地さんを目の当たりにしたくまちゃんは怒りによって更なる力を開放する…


To be continued…





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただいたお気持ちは、すべて、マンガの材料になる『本』(まんがではなく本)とホラー映画につかわせていただいております。いつもありがとうございます!

ありがと…
64
マンガ家です。元書店員。 noteは面白いマンガを描くための考えやプロセスを見てもらいたくて描いています。エージェント会社コルク所属。 通販→https://corkshop.stores.jp/?category_id=5d720262e4fc3943a9683fa5

こちらでもピックアップされています

くまちゃん、書店で働く。
くまちゃん、書店で働く。
  • 264本

くまちゃんが書店で働くシリーズの4コマ漫画です。

コメント (10)
望美さん、ぼくもこれはこれで描いてみたい気もします…
努力友情勝利のジャンプ系展開です…!笑
ナランチャさん、たぶん…大丈夫じゃないでしょう…間に合わなそうですし…w
西崎さん…まさか…あのしょぼい感じの神様がそんな偉大だったとは…!帰ってきてえ…笑
つばめ食堂さん、随所に散りばめられたダサい要素がこの物語のスケールを二回りくらい小さくしてる気がします笑
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。