世界の治安が悪化し、くまちゃんは5年ぶりに街に戻る。かつての町の姿はそこにはなく、荒れ果てた街でかつての同僚を訪ねる。

画像1 この後街を荒らす無法者を懲らしめるくだりがあるはずですが、割愛します。
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただいたお気持ちは、すべて、マンガの材料になる『本』(まんがではなく本)とホラー映画につかわせていただいております。いつもありがとうございます!

わかってるじゃないか…
73
マンガ家です。元書店員。 noteは面白いマンガを描くための考えやプロセスを見てもらいたくて描いています。エージェント会社コルク所属。 通販→https://corkshop.stores.jp/?category_id=5d720262e4fc3943a9683fa5

こちらでもピックアップされています

くまちゃん、書店で働く。
くまちゃん、書店で働く。
  • 264本

くまちゃんが書店で働くシリーズの4コマ漫画です。

コメント (4)
ちょwww一番大事なとこ割愛www
いいですねえ、「世紀末救世主・くまちゃん…その愛」とかタイトルつけたくなってしまいますが思いっきり例の人しか出てこなくて、ええ、あの「アタタタタ」が口癖のあの人ですw
こういうお遊び大好きなので嬉しい!!
3コマ目のくまちゃんの、緊張感のないお顔(笑)
かわいいわ~(笑)
荒くれ者たちも、くまちゃんファンの常連さんみたいに なっちゃうのかしら(*´ω`*)
ひさつぐさん、本当は続きを書こうかと思ったんですが、ちょっと長くなりそうだったので割愛しましたw世紀末というと、例の指が強い人ですねw
小李ちさとさん、最初は劇画調のゴリゴリした顔を描いたのですが、何にもかわいいところがなくなったので直したら緊張感なくなりました笑荒くれものも、たぶんくまちゃんと会ったら戦意喪失するような気がします笑
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。