桃次郎~セカンド桃、流る、の回

画像1 たまには違うマンガを…
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただいたお気持ちは、すべて、マンガの材料になる『本』(まんがではなく本)とホラー映画につかわせていただいております。いつもありがとうございます!

つまり…なるほど…そういうことか…ハハハ
29
マンガ家です。元書店員。 noteは面白いマンガを描くための考えやプロセスを見てもらいたくて描いています。エージェント会社コルク所属。 通販→https://corkshop.stores.jp/?category_id=5d720262e4fc3943a9683fa5

こちらでもピックアップされています

矢島商会初期のマンガ
矢島商会初期のマンガ
  • 100本

2017年ころのマンガを描き始めたばかりの頃のマンガです。

コメント (5)
小季さん、仲がいい夫婦なんで名前で呼び合ってるんです笑
桃次郎は次の次の回くらいで生まれる?予定です!また読んでください( ◠‿◠ )
亀野さん、僕のは完全に悪ふざけパロディ思考なんです…笑
この物語は最初に出ていった桃太郎についてはほとんど読んで下さる皆さんの共通認識に頼っているので労力はありません笑
亀野さん、昔話って何か気になる存在ですよね、物語のルーツ?というのでしょうか。シンプル過ぎる話が逆に深みを覗かせてると感じます…亀野さんの昔話、投稿を遡ったら見つかりますでしょうか…笑
亀野さん、ありがとうございます✨鶴の恩返し、思い切ってホラ話としてそれを本当のように思わせるという逆さの構成、面白かったです。もう一つも探してみます!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。