セッションとスパゲッティ

昨夜、深夜に奥さんが作ってくれたスパゲッティを食べた。

昨日おとといと、奥さんが早朝からの仕事が続き、2日ほどあまり話が出来なかったので、少し話したかったのだった。

深夜にスパゲッティを食べると、いつも思い出す記憶がある。

何年か前、映画「セッション」を深夜に見て、そのあと真夜中の3時頃にもかかわらずなぜかスパゲッティを食べた。特に、何かの記念日だったとかそういうわけではないのだけど、なぜかそのことを二人ともよく覚えていて、たまに「セッション観たあと、真夜中にスパゲッティ食べたね」と思い出す。

そういう、なにも大きな出来事ではないけれど、何かのきっかけでやけに記憶に残っていることというのがある。

===============

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただいたお気持ちは、すべて、マンガの材料になる『本』(まんがではなく本)とホラー映画につかわせていただいております。いつもありがとうございます!

わかってるじゃないか…
35
マンガ家です。元書店員。 noteは面白いマンガを描くための考えやプロセスを見てもらいたくて描いています。エージェント会社コルク所属。 通販→https://corkshop.stores.jp/?category_id=5d720262e4fc3943a9683fa5